チョコレート

DEMEL ソリッドチョコ 猫ラベル  

皆さんの好きなチョコレートは何でしょうか?

スイーツを愛している人や、甘いもの好きの皆さんは、お気に入りのチョコレートの一つや二つあると思います。

いろんな人におすすめのチョコレートを聞くと

「ヴィタメール」 とか 「JEAN PAUL HEVIN」とか…

もちろん、どのチョコレートもおいしいのですが、

僕が圧倒的に好きなチョコレートがあります。

それが…DEMELです(特に猫ラベル)

前にも書いた気がしますが、このチョコレートに出会ってから「チョコレート」というモノの認識が変わりました。

そのチョコレートである「ソリッドチョコ 猫ラベル」を買ってきました。

バレンタインが近くて、女性の客がめちゃくちゃDEMELに群がっていました。 2年前の僕であれば、恥ずかしくて買うのをためらっていましたが…

堂々と購入しました。

何回もお菓子を買い続けると成長するもんですね。

成長した僕は一味違います。

お菓子を買う時に全く周りの視線を気にしません。

ちなみにこのスキルは日常生活において全く必要ありません。

DEMEL

デメルはウイーンの洋菓子店で王室にも認められてる老舗の店らしいです。

デメルのお菓子を買うと必ず入っている紙に

「デメルを訪れずしてウイーンを語るなかれ」

とか大層なことが書いてありますが実際にウイーンのデメル本店に行った知人の話を聞くと

「大した事なかった」

そうです。 大層に書いてある店ほど拍子抜けなところありますからね。しょうがないね

ウイーンはそんなに見るところがないのでしょうか…

でも、味は本物です。他の洋菓子店では味わえない上品な甘さと苦さがあるチョコレートは絶品です。

DEMEL ソリッドチョコ 猫ラベル

バレンタインの男性受けの良いチョコレートとしても言われているチョコです。

外観

DEMEL定番のリボン掛けされた箱です。

猫がプリントされています。このチョコを咥えて真似をしたりします。

包み紙が高級感あって好きです。

チョコがずらっと入っていて圧巻です。

どう撮ってもオシャレにしかならないデザインのチョコレートです。

味の詳細

味の詳細を客観的に書いていきたいと思います。個人的な感想は後述

 

ミルクの香りというのはあまりしませんが、上品すぎてあり得ないくらいの香りが鼻を抜けます。

チョコレートがかなり薄く、口に入れて溶けるまでに程よいくちどけが得られます。

ミルクチョコレートは甘いチョコレートの代表格ですが、他の店のミルクチョコレートは甘すぎて、途中で全くいらなくなることがありますが、このDEMELのソリッドチョコ猫ラベルは甘いのですが、甘さが口の中で変わり、キャラメルのような味わいになります。

味の個人的な感想

味の個人的な感想を書いていきます。

やっぱりおいしい

他と圧倒的に違います。

他の店のチョコレートよりも味が洗練されていて、複雑な味わいになっています。何回食べても、いくら食べても全く飽きがこない味わいになっています。

程よい薄さと程よい量。

デザインも洗練されていながら、数が多いので何回も楽しむことが出来る。

箱の大きさもちょうど良くて、とてもいいです(語彙力喪失)

ずっと家にあって欲しい…

ずっと家に置いといてほしいモノです。

常に家にあるハッピーターンのごとく家に置いておきたいです。     毎日ポリポリ食って太りたいです。

贈り物に最適か?

さいてきです。

値段がちょっと高いのがネックですが、それに見合った価値がこのチョコレートにはあります。

この食べやすさ、おいしさは完璧です。

男性人気が高いというのも頷けます。

この猫ラベルはミルクの他にも「スウィート」と期間限定の「キャラメル」があります。どの味もかなりおすすめなので、ぜひ買ってみてください。